看護師 転職 デメリット

前向きな正看護師の日記

看護師の転職のデメリット

看護師は大変な仕事ですが、同時にやりがいを感じられる仕事です。しかし、労働条件が良くないと、なかなか良い仕事は出来ません。こうした時、多くの人は転職を考えると思います。しかし、転職をする前に、メリット、デメリットを考える必要があります。まず、メリットですが、看護師は求人も多いので、今の職場より給料面や労働時間など良い仕事が見つかることが挙げられます。またスキルアップと言う面でもプラスに運ぶこともあるでしょう。次にデメリットですが、給料面などは良くても、対人関係などまた最初から作り上げていかないといけないことが挙げられます。

仕事場の人間関係に馴染めなくて、すぐ辞めてしまっては、元も子もありません。こればっかりは、勤めてみないと分からないです。今までの実績も新しい職場では役に立たない場合もあるでしょうし、ストレスに感じることも多くなるかもしれません。また転職回数が多くなると、なかなか良い環境の職場からは、採用して貰えないことも出てくるでしょう。きちんと転職先がどんなところなのかを把握した上で、転職をすることをおススメします。