正看護師

前向きな正看護師の日記

看護師が転職するための支援サイト

看護師が転職をするための支援サイトは、看護師専門の転職サイトです。ここでは看護師の求人のみを扱い、求人情報の提供をしています。さらに転職に関する悩みや相談も受け付けています。例えば、自分にはどんな求人が向いているのだろうか、自分の要望に応える求人はあるだろうか・・・たはまた、そもそも自分は転職するべきなのかという悩みでも構いません。

不安に思っていることを伝え、良い回答をもらいましょう。こういった相談を受け付けるのがキャリアコンサルタントの仕事です。サイトに登録をすることで相談ができるようになりますので、いずれにしてもまずは転職サイトを探し、登録をしてみるところからはじめてみてください。

また、キャリアコンサルタントは履歴書の書き方や面接の受け方なども指導し、場合によっては就職後のサポートまでしてもらうことができます。良いキャリアコンサルタントで出会えれば、それが良い就職にもつながることでしょう。

看護師の転職コンサルタントとうまく付き合うコツについて

転職を希望する看護師の方が、人材紹介会社に登録すると、めでたく希望通りの転職先が決まるまで、専任でサポートしてくれるコンサルタントに付いてもらうことができます。一人で転職活動を行うのは孤独ですし、現在就いている仕事や家庭生活との両立を考えると、それほど効果的な活動ができるとは思えません。

でも、良いコンサルタントを付けてもらうことができれば、時間が取れない自分に代わって、希望する条件と一致する職場を探してもらうことができますし、面接に通るためのアドバイスなどを受けることができますので、とても有利です。 

どこの病院も慢性的な看護師不足の状態に陥っていますので、看護師の求人数自体はかなり多いのですが、自分の希望する条件に絞って考えた場合ですと、容易に新しい職場を見つけられるとは限りません。コンサルタントとうまく付き合うことが、看護師転職への近道ではありますが、より確実に成功させたいのであれば、希望する条件はできるだけ細かく伝える必要があります。伝える条件が大雑把すぎると、コンサルタントも病院の情報を絞り切れなくなってしまいます。ですので、条件の指定は細かすぎるくらいにした方が案外スムーズにいくものです。

看護師の転職は、ハローワークで。

看護師は、肉体的にも精神的にも大変な仕事です。せっかく大変な目をして働くのですから、多くの賃金を貰いたいと思うのは当然の事でしょう。しかし、転職となるとなかなか踏ん切りがつかない人も多いのではないでしょうか。時間的な制約もありハローワークなどに頻繁に行くのは、難しい場合は、ハローワークのインターネットサービスを活用することをおススメします。

このサービスは、インターネットに繋がる環境さえあれば、気軽に自宅などで利用できます。もし、いい求人を見つけて応募したいとなったら、一度ハローワークに行って登録さえすれば紹介状も書いてくれます。時間的に早い時間がいけない、休みが休日の場合などは、曜日によって遅い時間までやっている日もありますし、休日もしている場合もあります。

行動すると、気分的にも変わってくるので、一度行ってみるといいでしょう。看護師の求人は、他に比べて多いので、積極的に探して良い条件で転職できるようにしたいものです。

人間関係が原因で転職する場合の注意点

人間関係を理由に現在の職場を辞めたいという方は、看護師として働く以上「人間関係に終わりはない」ということもしっかり認識しておく必要があります。
やみくもに転職してなんとか現在の人間関係を解消できたとしても、新しい職場でも人間関係を構築していかないといけません。
確かに看護師の人間関係は、仕事上どうしてもきつくなりがちではあります。

転職が比較的容易だからでしょうか、看護師さんに多く見られる傾向として、誰かが用意してくれた職場を探すばかりで自分ではなんら改善しようとしない、という点があります。
どこかに自分の理想とする職場があるんじゃないかと頭の中がお花畑になっている方が多いです。環境は与えられるものではなく、作るものです。
それに気づかないと一生、看護師としても人間としても未熟なまま、さまよい続けることになるでしょう。